2005年06月06日

アミノ酸・BCAA



BCAAというアミノ酸。
聞いたことありませんか?
筋肉を作る役割のあるアミノ酸です。

これを筋トレのあとに摂取するとよいそうなんですね。

プロのスポーツ選手も摂りまくっているそうです。
なんでも疲れが残りにくいとか。
また、運動になれてない人の場合は、筋肉痛になりにくいらしい。

一日1000rが目安と言うことでした。

今はやりの「アミノなんとか」というものの殆どは、このBCAAです。

身体を動かす時に是非!

話題のサプリ、他にも色々あります
     
@niftyからだプラス

posted by ぴょんぴょん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

やっぱり寒天!!

今日の「ためしてガッテン!(NHK)」では視聴者からの質問に答える、という特集でした。
その中で、「固まらない寒天」を作ろうとしたのに固まってしまった、との質問がありその作り方を改めて紹介していました。
ところで、「固まらない寒天」がなぜ注目なのかと言うと、顕微鏡下の実験で、レモンなどの酸味のある果物と寒天で作った「固めない寒天」を使うとがん細胞が増殖しないか何かだそうなんです。体内での反応までは紹介していませんでしたが、ひょっとすると‥‥とちょっと期待できそうな感じでした。

固まらない寒天を作るには、レモン汁(酸)と寒天(およびお好みの砂糖)を沸騰前の水に溶かし、沸騰後およそ3分、最低でも1分以上加熱すると出来るそうです。沸騰後の加熱時間が長いほど液体に近いトロトロ状態になるということです(詳しくは番組HP参照)。

がん云々もそうですが、もっとはっきりとした効果では、糖尿病の患者さんに3ヶ月寒天を毎日食べてもらった結果、血糖値や血圧やらの数値が下がったと言うのです。
もちろん、お医者さんにかかってらっしゃる方はお医者さんに相談なさった上で試していただくに越したことはありません。
「ちょっと心配」な方は早速試しては如何でしょう。
もちろん糖分控えめにしてくださいね(オリゴ糖や黒糖は比較的よいとはいいますが)。

私は、カレーなどを作る時にも煮込み用の水と一緒に粉寒天を混ぜちゃいます。誰にも気づかれていません。
ご飯にも混ぜて炊いてます。誰にも気づかれていません。

業務用粉寒天(こっそり混ぜるのに便利!)、糸寒天(サラダ、汁物の具に便利!!)はこちらが安い!(2度目の御紹介)

寒天本舗
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fkantenhonpo%2Findex.html
posted by ぴょんぴょん at 23:46| Comment(0) | TrackBack(7) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

父の日、近し

父の日。
みなさんはどうしていらっしゃいますか?
お父さんって、一体何を贈れば喜んでくれるんでしょうねぇ。いや、もちろん子供から贈られればなんだって喜んでくれるとは思います。でも、本当にツボを押さえた物となると難しいですよね。

結構、男の人の好みって難しいです(少なくとも私は)。
女性の場合、大体きれいなものや普段身に着けているブランド(大袈裟なものでなくても)の何かであればはずれじゃないと思いますけど、男の人のものはどうもわかりにくいんです。

そこで、こんな特集を発見(って程じゃないかも)





たまにはお父さんを喜ばせてみよう!!
posted by ぴょんぴょん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

発芽玄米

「いまさら」な感じですが、今日のテレビでダイエットを特集している中で紹介されていたので「やはり!」ですね。

ビタミンやミネラルは言うに及ばず、「ギャバ」という成分(?)でも注目されているそうです。

日本食品機能研究会によれば、脳の血流改善、血圧降下、精神安定、腎・肝機能活性、アルコール代謝促進作用、消臭などの作用があると言う報告がなされているそうです。

私はご飯を丸ごと発芽玄米にしても全く問題なく、かなり好きですが、人によっては(特に子供)ちと苦手な場合もあるようです。
そんな時は、ふつうのお米と混ぜて炊けば恐らく気にならなくなるでしょう。

毎日のご飯を少し発芽玄米にするだけで、基本的に手間は掛からないので、お気楽ダイエット&健康法としてもよいのではないでしょうか?

スーパーでも、色んなメーカーから発芽玄米が出ています。
炊飯器にも発芽玄米を炊くメニューがあるのが一般的になってきました。
もちろん、ふつうの炊飯器でも、お鍋でもご飯と同じように炊けますのでお試しあれ。

ファンケル発芽米(楽天市場内ショップ扱い分)
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fesearch.rakuten.co.jp%2Frms%2Fsd%2Fesearch%2Fvc%3Fsv%3D2%26v%3D2%26oid%3D000%26sitem%3D%25A5%25D5%25A5%25A1%25A5%25F3%25A5%25B1%25A5%25EB%25A1%25A1%25C8%25AF%25B2%25EA%25B8%25BC%25CA%25C6%26f%3DA%26nitem%3D%26g%3D0%26min%3D%26max%3D%26p%3D0


posted by ぴょんぴょん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

定刻発車

JR西日本の事故から一ヶ月余り経ちました。
そんなある日、目に留まったのがこの本。

定刻発車
icon

日本の鉄道の大きな特徴である「定刻発車」のなぞを解き明かす本といえましょう。

なにしろ、日本の鉄道は、走らせるほうも乗るほうもとにかく「1分」のズレでも「遅れ」として認識しているほど厳しいのです。
他国で厳しいと言われているドイツでも「5分」は遅れのうちに入らないと言います。

他にも、運転士の技の話も出てきます。
そのエピソードを読むと、今回の事故の運転士やその後連鎖反応のように報告されているオーバランの話が信じがたいものに思われるのです。
「5センチ」「1センチ」の停止位置のズレにこだわる人たちのミスとは考えられないからです。

とにかく、おもしろい。
最近自分の読んだ本の中での「個人的大ヒット作」でした。
posted by ぴょんぴょん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

にんにく卵黄

今朝、新聞記事を紹介していくコーナーの中で「にんにく卵黄の効果が確かめられました」とやっていました。
ぼけ〜っと聞いていただけでなんなんですが、「更年期障害」「抑うつ症状」を改善するとか何とか。

ちゃんとしたことが知りたくて、ネットを検索したんですが結局わからずじまい。

でも、それなりの方法で調査をしたようですね。

なんにせよ悪いものでないことは事実のようです。

私もそろそろ「お年頃」なのでちょっと気になってしまいました。

もし、先の記事の詳しい内容を御存知の方がいらっしゃいましたら、コメントくださると嬉しいです。

ファイン 卵黄にんにく 120粒
posted by ぴょんぴょん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怪しい薬には要注意

中国のダイエット薬でまた死者が出てしまいました。
以前にも中国のダイエット薬で何人かが亡くなり、何人かが内臓障害を被りました。

ダイエットの薬があれば試してみたくなるのは人情だし、中国といえば漢方薬の国、きっといいものだろう、と思うのかな。
しかし、あれだけの大国、目が行き届かないことも多いのでしょうね。

やはり、サプリメントを使うなら、きちんと成分表をチェック!
自分が知らないようなものが入っていたらちょっと見直したほうがいいと思います。

それから容量も守ったほうがよいです。

L-カルニチンも、「アクエリアスアクティブダイエット」にちゃんと一日の摂取量が書いてありました(こういうのがちゃんと書いてあるものは良心的ですね)。

折角健康を思って飲むもので健康を害しては本末転倒です。

ちょっとでも「?」と思ったら他のものを探した方がいいでしょう。
posted by ぴょんぴょん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

水も色々

先日珍しいものを見つけて衝動買いしてしまいました。

「クリスタルガイザースパークリングウォーター(レモン味)」

炭酸のミネラルウォーターの代表格といえば「ペリエ」ですがこれははじめてみました。

サイダーはおいしいけれどやはり「糖分」が気になります。でも、こういう天然の炭酸なら糖分は当然ながら入っていないので安心。
すっきりとおいしかったですよ。

また、スポーツドリンクも段々変化してますね。

以前は「水分補給」に重点を置いたものでしたが、最近は「燃焼系アミノ酸」入りとかそれに加えて「カルニチン」などという注目の成分が入ったものまで出てきました。

こういうものはスポーツやお散歩、お買い物の30分ほど前に飲むのが効果的だそうです。
私も試そうと思いつつつい忘れてしまうんですよね〜。もうやだ〜(悲しい顔)

明日からは忘れずに飲んで動くぞ!!

ミネラルウォーター色々↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fdirectory.rakuten.co.jp%2Frms%2Fsd%2Fdirectory%2Fvc%2Fs1tz201351%2F

スポーツドリンク色々↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fesearch.rakuten.co.jp%2Frms%2Fsd%2Fesearch%2Fvc%3Fsv%3D2%26v%3D2%26oid%3D000%26sitem%3D%25A5%25B9%25A5%25DD%25A1%25BC%25A5%25C4%25A5%25C9%25A5%25EA%25A5%25F3%25A5%25AF%26f%3DA%26nitem%3D%26g%3D100316%26min%3D%26max%3D%26p%3D0
posted by ぴょんぴょん at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

寒天ダイエット

ダイエット。
どんなにスタイルのいい方でも無関心ではいられないのではないでしょうか。
しかも、「お手軽に」出来るものがベストですよね。

私も、本当に切羽詰ってまして、尚且つ三日坊主娘(?)ですので、毎日簡単に続けられるものでないと本当に困るんです。

そこで、今話題の「寒天ダイエット」に目を付けた訳です。

寒天は、海藻が原料なのでそれだけでも体によさそう。
そしてカロリーも確かゼロだったはず。
某テレビ番組によると、寒天はダイエットもそうだけど、食事による血糖値の上昇を抑える働きもあるそうなんです。これって一時期はやった「低インシュリンダイエット」的。
食事前に食物繊維と水分を摂るのがポイント

簡単なのは粉寒天を色んなものに混ぜて、食べたり飲んだりすることなんですが、スーパーで売っている粉寒天はちょっと高い。
そこで、発見したのが「業務用」ってやつです。
どっさり入っているので、ひとつあれば相当もちます。

また、粉寒天ばかりではなく、スープやサラダには「糸寒天」が便利。
こちらも「枕?」と言うくらいの大きな袋に入っており、使っても使っても減らないくらいです。

と言うわけで、是非是非おためしを。

あ、寒天を多めに摂った時は水分も多めに摂った方がいいそうです。
それから、食べすぎにも要注意ですね。

そうそう、もっと大事なこと。
寒天を食べ始めたといってもいきなり体重が減るもんじゃぁありません。

「寒天本舗/寒天ダイエット」(楽天市場内)
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.co.jp%2Fkantenhonpo%2F535209%2F
posted by ぴょんぴょん at 23:53| Comment(2) | TrackBack(17) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『キャッシュカードが危ない』柳田邦夫

昨今騒がれている(いた?)キャッシュカードのスキミング犯罪に関する本。
カードの「情報のみ」がいつの間にか抜き取られ、大事な財産を根こそぎ「一晩のうちに」奪われてしまうと言う恐るべき犯罪。
尚且つ、舞台となる銀行はややこしい理由を持ち出して1円たりとも補償はしてくれないのです。
犯罪に対する注意を喚起する本でありながら読んでいて銀行の理不尽さに段々怒りが涌いてきている自分に気が付きました。
しかし、この本が出てすぐに、国会でも取り上げられたりしたおかげで、銀行の対応も少しはかわりつつあるようです。
とにかくこれを読めば通帳記入に行かなきゃならないという気になるはずです。


posted by ぴょんぴょん at 00:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 本・書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。