2005年06月11日

血糖値を上げない!

先日テレビで血糖値を上げない方法を紹介していました。
私もそろそろお年頃だし、体型も体型なのでちょっと気になって見てみました。

まず、食事の食べ方。
好きなものを食べてOK。でも、一工夫が必要です。
難しいことではなくて、3食の中でバランスをとるだけでよいそうです。
例えば、朝や昼で野菜が足りなかったら、夜野菜を多めに食べる、といった具合。そして、ランチョンマットなどで作ったスペースの中に食器が納まる程度の量にする。
食べる順番は、「野菜」→「肉・魚」→「ご飯」というのを繰り返していく。お箸でとって食べたら次のものに移ること。
そして、ご飯がなくなったらおしまい!
おかずが残っていても「おしまい」だって。
余ったものは「余分なもの」だそうですよ。
そうやって適量を覚えるとよいとか。

そして、簡単な運動をプラス。
椅子に座って、手で椅子の足を持ち、おしりを浮かせる。
おなかに手を当て、前かがみになり、また身体を起こす。
‥‥こういったちょこっとした動きだけでも少しは筋トレになるとのこと。
また、それすら面倒であれば、食後に「立ったままテレビを見る」だけでも違うんですって。

いやぁ、なんだか「そんなんでいいの?」って思ってしまいましたよ。

詳しくは「NHK/解決 ご近所の底力」のサイトを御参照ください。
なかなかおもしろかったですよ。
posted by ぴょんぴょん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

スプラウト

「スプラウト」って御存知ですか?
古典的なところで言うとおそらくは「もやし」もスプラウトの一種なのではないでしょうか。
つまり、発芽したもやし様の芽、です。

最近、スプラウトには色々とよい効果があることがわかってきており、野菜売り場でも見かけるようになりました。
特にブロッコリーのものが有名ですが、そのほかにも色々なものがあります。

で、これのいいところは、自分で水耕栽培できるということです。
しかし、注意点があります。
スプラウトとして「食用」という種を買うこと。

また、栽培の時のコツとして、種を一晩水につけ、蒔いたあとは暗くして育て、最後の一日かそこら(あ〜うろ覚え)に日を当て緑化させるそうなんです。
最初から日に当ててしまうと茎の部分が短くなってしまい、食べるところが少なくなってしまうとのこと。

自分で好きなものを栽培すれば楽しさ倍増。
土も使わずにできるので、台所の隅っこで栽培するのもよいですね。

スプラウトの種のお店を見つけました。
   ↓
楽天市場/発芽野菜のサラダコスモ
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.ne.jp%2Fgold%2Fsaladcosmo%2Findex.html



posted by ぴょんぴょん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

にんにく卵黄

今朝、新聞記事を紹介していくコーナーの中で「にんにく卵黄の効果が確かめられました」とやっていました。
ぼけ〜っと聞いていただけでなんなんですが、「更年期障害」「抑うつ症状」を改善するとか何とか。

ちゃんとしたことが知りたくて、ネットを検索したんですが結局わからずじまい。

でも、それなりの方法で調査をしたようですね。

なんにせよ悪いものでないことは事実のようです。

私もそろそろ「お年頃」なのでちょっと気になってしまいました。

もし、先の記事の詳しい内容を御存知の方がいらっしゃいましたら、コメントくださると嬉しいです。

ファイン 卵黄にんにく 120粒
posted by ぴょんぴょん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。