2005年06月08日

スプラウト

「スプラウト」って御存知ですか?
古典的なところで言うとおそらくは「もやし」もスプラウトの一種なのではないでしょうか。
つまり、発芽したもやし様の芽、です。

最近、スプラウトには色々とよい効果があることがわかってきており、野菜売り場でも見かけるようになりました。
特にブロッコリーのものが有名ですが、そのほかにも色々なものがあります。

で、これのいいところは、自分で水耕栽培できるということです。
しかし、注意点があります。
スプラウトとして「食用」という種を買うこと。

また、栽培の時のコツとして、種を一晩水につけ、蒔いたあとは暗くして育て、最後の一日かそこら(あ〜うろ覚え)に日を当て緑化させるそうなんです。
最初から日に当ててしまうと茎の部分が短くなってしまい、食べるところが少なくなってしまうとのこと。

自分で好きなものを栽培すれば楽しさ倍増。
土も使わずにできるので、台所の隅っこで栽培するのもよいですね。

スプラウトの種のお店を見つけました。
   ↓
楽天市場/発芽野菜のサラダコスモ
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TYHIR+FDP5DE+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fwww.rakuten.ne.jp%2Fgold%2Fsaladcosmo%2Findex.html



posted by ぴょんぴょん at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。